2020/11/29 特別企画「フェスティバル四半世紀の回顧」をライブ中継します

振り返れば1995年に第1回の生涯学習フェスティバルを開催して以来、多くの関係者、協賛者、参加団体の皆さまのご協力を頂きながら、昨年2019年には第25回の四半世紀を迎えることができました。しかし、今年度の生涯学習フェスティバルは残念ながら、新型コロナウイルス感染症の影響で開催中止となりました。これに替え、三密を避けて今回は関係者のみによる特別企画、即ち四半世紀にわたるフェスティバルを回顧するシンポジウムを開催します。なお、当日の模様は、参加団体や協賛者の方々など市民の皆様にオンラインでライブ中継します。

題目:特別企画「フェスティバル四半世紀の回顧」
日時:2020年11月29日(日) 14時~16時
場所:オンライン中継<https://youtu.be/y8lo4oSpaLI>(YouTubeライブ)
内容:フェスティバル四半世紀を関係者の方に熱く語っていただきます。<敬称略>

Ⅰ オープニング:市民の会発足25周年を迎えて《司会:市民の会 山増智子》
・・主催者あいさつ 入間市長、入間市教育長
・・生涯学習をすすめる市民の会25年の歩み 市民の会会長 渡部直也

Ⅱ パネルディスカッション《コーディネータ:市民の会 山増智子》
第1部 「立ち上げを振り返る」
・・・パネラー:松永輝義、山尾聖子、今井文香

第2部 「実行委員会と事務局」
・・・パネラー:津久井浩一、坂本康、今井誠喜

第3部 「私と生フェス」
・・・パネラー:馬路清美、宮越喜彦、開坂武